久野純平FashionHouse 生活は1種の態度で、1種の品位がある

タイ格HOYAのいっしょに赤い牛泰格HOYAの車隊は共にマックス・維斯塔潘は戴冠して分けてチャンピオンに立つことを祈ります

2016年5月15日の行う2016シーズンF1スペインの賞付きの試合の中で、年はまだ18歳のマックス・維斯塔潘(Max Verstappen)の誉れの戴冠するF1史の上で最も若く分けてチャンピオンに立ちます。

 

タイ格HOYA(TAGHeuer)の赤い牛泰格HOYAの車隊の2が大きくて伝奇的で持っていきれないとような歴史は伝承して、全部でのブランドの信念が同じではない火花をぶつかりだすためです。車の壇の赤い牛泰格HOYAの車隊に震撼して連続4年FIA年度車隊の総チャンピオンと年度の運転手の総チャンピオンの肩書きを押さえてことがあって、振る舞いは完璧なことを称することができます。今のところまた先を争ってマックス・維斯塔潘(MaxVerstappen)のこのような天才の実力の運転手を出して、まばゆい競技場で表現して、F1試合のために絶えず#DontCrackUnderPressureを注ぎ込んで(なしが挑戦に怖がって、自己の)の前衛精神を成し遂げます。

  

有史以来初として直接F1車隊の正式の正式名称の中の腕時計のブランドで現れて、タイ格HOYA(TAGHeuer)は終始競技用の自転車の無限な情熱およびに対してスポーツの極致に対して行為を求めてブランドの発展する原動力に駆動するでしょう。百数年は来て、タイ格HOYA(TAGHeuer)が#DontCrackUnderPressureを受けてその通りにしていて(なしが挑戦に怖がって、自己の)のブランドの理念を成し遂げて、突破して自ら極致を求める精密で正確で、そして絶えず競技用の自転車の事業の発展を支持するのに力を尽くして、最も偉大な運転手達と誉れ、銘刻の最も伝奇的な競争路の記憶を共有します。


Tags:

发布: adminxsxs 分类: 人気のポイント 评论: 0 浏览: 3
留言列表