久野純平FashionHouse 生活は1種の態度で、1種の品位がある

ジャークの独ルーマニアの浮き彫りのヤギの頃の小針皿の腕時計Petite Heure Minute Relief Goats

ジャークの独ルーマニアは“三陽がタイを開く”のイタリアを取って、3頭のヤギを偏心的の頃小針皿の下で置いて、そしてよく合う内にエナメルの技術の作る梅の花の背景を埋めます。時計の文字盤の上で簡潔で気前が良い梅の花の図案を飾って、白色の雌の貝あるいは黒色のオニックスの時計の文字盤の上で光り輝いて開放的で、ヤギを如実に際立たせていっそう生き生きとします。梅の花をさせるためにもっと感動させて、ブランドの芸術の労働者の坊は特に難度のきわめて高いのを採用して内エナメル(champlevé)の技術を埋めて、それによってすばらしくて並み外れている精致な効果を製造しだします:職人の大家は金属に対して彫刻を行ってグルーブの中で、フィルのエナメル、また手仕上処理を刻みますそして、。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 人気のポイント 评论: 0 浏览: 3
留言列表