久野純平FashionHouse 生活は1種の態度で、1種の品位がある

きらめく風価値千万の昆崙陀のはずみ車の腕時計

何とか伝統芸スイス高級時計のCORUMコルム先日台北で展示されている今年スイスバーゼル時計展デビューの破格腕時計――「億万長陀のはずみ車の腕時計」。2007年度には不朽の伝奇的な時計の価値は約900万元の人民元。CORUM昆崙「億万長陀のはずみ車の時計」ではなく一匹陀はずみ車の腕時計、更にそのケースやバンドにはめたダイヤと藍宝市で、全体の時計は値打ちが非凡。

この番号はNo . 1のCORUM昆崙「億万長陀はずみ車」链带藍宝ダイヤ腕時計、グローバル限定5匹。今まで一番印象は保有CORUM昆称賛かつ業界唯一の表鏡や後キャップは皆藍宝クリスタルガラス透過型設計のほか、精密な陀フライホイールムーブメントは透明桥板固定させ、全体的な表金は更に芸術品の美しさや輝きをみせて玄妙感のあるデザイン。この「億万長陀のはずみ車の時計」ケースもアップリケで両面最高級のダイヤ、時間尺度手動で彫り上げサファイアが現れ、ケースや链带共97粒のダイヤをちりばめ、総重量は46.86カラット。陀はずみ車はじゅうはち世紀が発明される精密調節の時間の機械装置、今なお依然として複雑時計技術の中で最も魅力的なデザインで、透き通るように無垢な上下透明藍宝クリスタルガラスのケースは更にこの大量の宝石をちりばめ昆「億万長陀のはずみ車の時計」を放つ驚嘆の完璧な礼賛。

このCORUM昆崙「億万長陀はずみ車」スイス腕時計でバーゼル時計展で空前の歓迎を受け、その米白靴の直径の表のデザインだけでなく、その同同作を示し、も示したコルムは豪快な海軍大将や芸術が息づくマイクロ縮芸術の彩色上絵の腕時計ではなく、ずっとに無限の創意や正確な制工、絶えず古きを去って新しきに就く。


Tags:

发布: adminxsxs 分类: 人気のポイント 评论: 0 浏览: 2
留言列表